本格ガーリッククルトン

クルトンをプラスしたサラダを食べているとき、ふと思ったことはありませんか?「クルトンだけをたくさん食べたい」と。

クルトンを浮かせたスープを飲んでいるとき、ふと思ったことはありませんか?「クルトンの食感を楽しみたい」と。

その願いを叶えるべく、試しにクルトンをそのまま口に入れてみた私。そのときから、私にとってのクルトンは何かに加えるものじゃなく、そのまま楽しむおやつやおつまみになってしまいました。

買えばそれなりの値段がするクルトンも、手作りすれば安上がり♪リーズナブルにあの食感とおいしさを楽しむことができます(^^)食パンが食べ切れそうにないときも、クルトンにしてしまいます。

オイルを使ってコクを出すも、ノンフライでヘルシーにするも自由自在。かといって、食べすぎには注意ですが。

私はその日の気分によって、クルトンの作り方をいろいろ試しています(^^)より本格的なクルトンを楽しみたいときは、こちらの作り方。

<本格ガーリッククルトンレシピ>

■材料
食パン
ニンニク
パセリ

オリーブオイル

■作り方

1.パンをコロコロのサイコロ状に切り、そのまま放置して乾燥させる。急ぐ場合は、トースターで軽く焼いてもOK。
2.フライパンに多めのオリーブオイルを熱し、スライスしたニンニクを色づくまで炒める。
3.ニンニクが色づいたら弱火にし、サイコロ状に切ったパンを加えて炒める。
4.みじん切りにしたパセリも途中で加え、塩で調味して全体をよく炒め合わせる。
5.パンがカリカリになったら、ペーパータオルにとって冷ます。

完成したクルトンは瓶などに入れ、湿気らないように密閉して保存してください。あれば、乾燥剤を入れればなお良いです(^^)冷凍保存もできますよ♪

ここではニンニクを使いましたが、味付けはご自由に(^^ゞ

クルトンは大好きなのですが本当、買うと高いですもんね!
今回作ったガーリッククルトンも、可愛い名前を付けて、商標登録とかして、販売したら原価率抑えつつ販売できるかもしれません!
そんなビジネスの才能があったらいいなーなんて妄想してしまう最近ですけれども。。。。

This entry was posted on 土曜日, 1月 14th, 2012 at 12:17 PM and is filed under DIARY. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.